ABOUT

食べられるミュージアム
「風土はfoodから」

地域の食文化やそこに暮らす人の情熱を編集し、五感でまるごとで味わえる、食堂型ミュージアム。
その土地の風土を知るには、食べてみるのが一番。しかし、ローカルの風土が生んだ文化と美意識は驚くほど多様。すなわち「美味しい」も多様!
そんな「未知の食」だって、「知る」というスパイスひとつで美味しくなることもあるから不思議。ここに入ったらもはや以前の自分ではいられない。常識も細胞も分解されて、いつのまにかあなた自身も食べられているかも?!
巨大冷蔵庫の扉をあけるように、あたらしい食の世界を体験してください。

CHARACTER

1

「食堂自体がミュージアム」
ただの食堂でも、
ただのミュージアムでもない!

1Fは"常設展"として、世界各地のおばあちゃんの料理をその文化とともに味わえる、オープンキッチンを囲むおばんざいバル。地域それぞれの苦境や苦労を「美味しい」に昇華した、おばあちゃんたちの最高にロックでキュートな料理と人生のレシピを皆さんと一緒に味わいたい!
2Fは"特別展"として、季節・期間ごとに、様々な地域の食文化を展示するギャラリースペース。1Fのキッチンと連動した特別展レシピも提供。鑑賞しながら食べる体験が、食の新たな境地を切り拓く。

2

「そだつレストラン」
お客さんも、生産者も、
店員も、文化も、そだつ!

食べにきていただいたお客さんは、消費者だけじゃいられない。食べて、食べられて、変容していくレストラン。
生産者、職人、蔵元…食に携わる次世代が育ち、ファンが生まれるレストラン。
店員は文化を魅せる“学芸員”。多種多様な表現者や、食を通じた事業をこれから立ち上げていきたい挑戦者たちが働くレストラン。
様々な地域の文化が交わり衝突することで、新たな文化が育っていくレストラン。

3

「教育」×「編集」の
プロフェッショナル集団が
コラボレーション!

学びのクリエイティブ集団「ハバタク」と、秋田発の編集チーム「のんびり」がコラボレーションして運営。 ハバタクは、世界中のローカルをつなぎ、遊びと学びが溢れ出す下ごしらえを。
のんびりは、立体的な編集を通じて、地域の文化を味わい尽くすための設えを。そして、世界中の「おばあちゃんのレシピ」を採取する中村優がスパイスを。

運営:ハバタク株式会社 / 編集:のんびり合同会社
監修:中村優(台所研究家, 環太平洋料理民俗学会)

NEWS

more

INSTAGRAM

ACCESS INFO

風土はfoodから

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3丁目15番地
錦町ブンカイサン 1-2F
TEL. 080-9666-2141
錦町ブンカイサンのWEBサイトはこちら

席数 1F24席(最大40席)
※2Fギャラリーの貸切・展示は事前にご相談ください。
ランチ 11:30〜14:00 / ディナー 17:00〜22:00
(L.O フード21:00/ドリンク21:30)
平日営業(土日祝休み)

CONTACT

お問い合わせは下記電話かメールでお気軽にご連絡ください。
ご予約についてはお電話でお願いいたします。

03-0000-0000 info@bunkai-san.jp